蚊取り線香の工程

蚊取り線香はほとんど一年中うちではつけていますね。
温暖化の影響で本当に真冬の2、3カ月くらいは蚊をみかけることはありませんけど、それ以外は暑いのでやっぱりとんでいます。
そんな親しみのある蚊取り線香の製造工程をテレビで見ましたよ。
除虫菊といのがあるんですね。
緑色をしているのはヨモギの葉っぱの色であり、虫よけ効果があるし目にも涼し気なので採用しているようです。
昔は手作業で丸くしていたんですって!
私は不器用なので丸くしている工程で折ってしまいまそうです。(笑)
今は機械で巻いていますが、それでも目視で確認は必要なんだとか。
眼鏡をかけているくらい視力はよくないし、ずっと見ていると大変だろうから目視って大変ですよね。