1人暮らしの認知症

1人暮らしの認知症老人が増えています。
今あったこともすぐに忘れてしまうのでコミュニケーションも取れない。
介護関係の人や民生委員の人は邪見にされながらも根気強く相手をする。
仕事とはいえ、こちらの善意を受け取らずにつっぱねられてばかりだとこちらの気持ちがふさぎそうです。
児童相談所とは少し違いますけど、善意の対応をしていたとしてもなにかしらの事件が起きたら世間は役所は何をしていたんだと批判しますよね。
対応が遅れてしまったとしても努力していないわけではないんだよなと思います。
孤独な老後ってひとごとじゃなくて怖いことです。
ましてや認知症が出てきてしまうなんて。
体は元気でも自分の人格が保てないなんて耐えられないです。

 

ゲーム開発業界について思う。

自分が小さいころのゲームといったら、ファミコンとかスーパーファミコンとかでした。マリオとかドラクエ3とかをやって、心をときめかせていました。ホントに楽しかったよなぁ。今のゲームと比べると、画像は全然粗いし、音楽も微妙だし、現代の子供が見てみるときっとビックリしてしまうんだろうな。でも、ストーリーとか、つくりこまれ方は昔のゲームの方があったと思うんですよね。今のゲームにはドキドキ感が無いというか。。

ネットの発達によって、今ではスマフォでゲームができてしまう時代ですからね。無料のアプリとかでも、昔のファミコン以上のクオリティに出来上がってきてますからね。なんだか不思議ですが、ここで一つだけ問題が。それはオンラインでできてしまうため、課金が主流になってきてしまっていることです。強くするにはお金を注ぎ込まないといけない、っていうのはなんだか違いますよね。課金ありきでゲームを作っているので、どうしても昔のゲーム性に勝つことが出来ないんだと思います。

最近出てきたアプリ等を中心としたゲーム開発業者はおいといて、昔ながらのゲーム開発業者、任天堂とかソニーとか、にはもう一度原点に返ってゲーム開発に挑んでもらいたいものです。

ゲーム開発の求人 ゲーム開発会社の勤務実態について